スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記取得への道 ②

2006/01/25 (水)  カテゴリー/資格 簿記取得への道

3級は商品売買の取引をもとにして個人商店の決算を学んでいきます
ビデオ視聴は全10回(約1ヶ月半)
答案練習といって各テーマに基づいた問題練習を解く講義が全7回
入会時にテキスト+問題集を渡され、講義はテキスト中心で
進められていきます。途中で問題を解く時間がありますが
一度ビデオテープを止めて問題を解く→答え合わせをしながら
ビデオを見るという流れで一回の講義は大体2時間~2.5時間ほど

簿記は仕訳が基本なので、復習は仕訳に重点を置き
授業が一通り終わったころ残り一ヶ月で過去問題集を解き始めました
とにかく数多くの問題を解いて出題パターンをつかむために
1.過去問(全10回分)を一通り解いてみる
2.試験と同じように時間を計りながらもう一周解く
3.直前は苦手分野のみを更に復習しました
4.講師が作成した予想問題集全3回分も一通りチェック
その間に他校で試験対策の直前ゼミや模擬試験を受けています
学校には自習ブースというのもあって、予約をすると最長3時間
勉強することができるんです。
さつまの狭い家には勉強机がなかったので、落ち着いて勉強するには
いい環境だったと思います。図書館でもよかったんですが
電卓を叩く音が響いてしまうのでパスしました
試験直前は午前自習、帰ってきて昼を食べて(ちょっと昼寝;笑)
午後もう一度自習、なんていう今考えると信じられないスケジュールを
組んだりしてたなぁ。。

試験に欠かせないのが「電卓」です
この電卓選びもとても大切だと思います
見やすい、打ちやすい、音が出にくいモノ
最後の音が出にくいというのは、周りの人への配慮です
試験に集中するとつい力んでしまいますが、たまに必要以上に
叩いてる人いますよね。。さつま、そういう人は苦手なんで
これもマナーかなと思います

3級はある程度勉強すれば合格への道は遠くないです
独学で取った友人もいますし出題は全5問70点以上が合格ライン
最近の合格率は40%近いので頑張ればきっと受かるはず!
さつまも過去問を始めてすぐはボロボロで(平均点50点くらい)
半べそかきながら勉強してたんですが、段々と手ごたえを感じるようになり
「絶対に受かるぞ」という気合だけは十分でした

試験前日は、近くの神社へ行き合格祈願をし、一人で「よし!!」
なんて叫んだりして(笑)夜は緊張のせいか眠れませんでしたね。。
当日も緊張のあまり電卓を打つ手が震えてしまったり
いつもどおりの力も試験では十分に発揮できなくなるものだという
ことも思い知らされました
そんなこんなで無事3級が終わり、解答速報で自己採点をしたとき
合格してるかも!?と予想がついたので
このまま2級へ進むべきか、ここでもうやめるか考えました
結果は見事合格!

資料請求が簡単にできる比較.com!資格スクール多数掲載
check-1.gif

 
                 
簿記取得への道 ③へ続く・・
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

v-237遊びに来るのがだいぶ遅れましたぁi-229家でパソコン開く時間がなかなか・・・
節約生活ということだけど、最近私は
映画はレイトショーで見て節約してまふi-228
終わると夜中だけど元気がある日で、かつ映画が面白いとなかなか楽しいよぉ~!おすすめi-189

rei | URL | 2006/01/25 (水) 17:15

v-160reiちゃん、久しぶり♪
遊びに来てくれてありがとね~
レイトショーか~最近映画も見にいってないしたまにはいいかも☆

さつま | URL | 2006/01/25 (水) 18:05

コメントを書く

管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。