スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記取得への道 ③

2006/01/26 (木)  カテゴリー/資格 簿記取得への道


日商簿記3級まるごと過去問題集―実践トライアル〈2005年度版〉 さつまが使った過去問題集はコチラです
ダイエックスに通っていたのでテキストから問題集すべて
ここが出版しているものを選びました
本屋にはたくさんの問題集が並んでいて他にも手をつけようかと
迷いましたが1冊を100点取れるくらいまでやれば十分かと思います

これは余談ですが、なかなか覚えられない仕訳や問題は
紙に書いてトイレに貼ったりしていました(笑)
あとは持ち運びやすく、どこでも見れるような小さなノートに
仕訳を書いて(単語帳でもOK)常に問題に触れるようにしました

3級が無事終わると、すぐに学校から2級申し込みの案内が来ました
仕事を手伝うには3級の個人商店レベルでも十分だったので
もう辞めようかな、、
教育給付金の対象となる講座は3級+2級のセットコースだったので
これで辞めたらもったいない、、続けようかな、、
申し込みの期限=2級の授業開始まで2週間ほどあったので
その間はしばらく何もしないで過ごしました
結局はもう勢いでやるしかない!とわかっていたんでしょうね
そして11月の2級取得に向けて勉強することに。。

学校へ通う生活スタイルも3ヶ月続き、勉強するのも慣れたはずだったのに、
たった2週間何もしなかっただけで勉強する意欲はかなり低下していました(笑)
2級は商業簿記と工業簿記の2分野になります
商業簿記はこれまでやっていた個人商店レベルから、株式会社のの決算まで
幅広くなり手形や社債がどうだとか慣れない言葉が出てきてつまづきました
工業簿記は製造業の原価計算がメインですが、さっぱりわからなくて
なんでこんな計算チマチマやんなきゃいけないの?と疑問に思いながら
毎回授業受けてましたよぉ
2級の内容
商業簿記 週2×14回+テーマ別の答案練習2回
工業簿記 週2×14回+テーマ別の答案練習3回
直前的中答練 全6回
(試験と同じように実践的な予想問題を時間を計って解いていく)

           簿記取得への道 ④へ続く。。
             まとめて更新したので↓↓どうぞーー
スポンサーサイト

テーマ : 資格 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。