スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記取得への道 ④

2006/01/26 (木)  カテゴリー/資格 簿記取得への道

ビデオ視聴のメリットは、もし講義中寝てしまっても巻き戻して見れること(笑)
なかなか理解できないさつまは、だんだん眠くなってきてつい。。
なーんてことよくありました。
3級と同じ勉強スタイルでは受からないなぁ。といつしか諦めモードに
一発合格は望まないことにしました。

商業簿記(全14回)の次に工業簿記の講義に入りましたが
工業簿記が終わるころすっかり商業簿記の内容を忘れていてもう一度視聴し直したんです。
一日3本(3回分)まで予約可能だったので、朝10時から午後4時まで
予約を取り一日3本×4日ずつかけて商業、工業簿記のおさらいをしました
これもきちんと寝ないで授業を受けてればよかったことなのに
この時点で試験まで1ヶ月をきっていて過去問題も
ようやくとりかかるも全然解けず凹むばかり。。
工業簿記が苦手だったんです。講師の方もある程度パターン化されているから
計算さえきちんとできれば満点取りやすいといわれていたんですが
さつまはその逆で、理解できないし最初の計算を間違えるから
0点ばかり、工業簿記は好きか嫌いかがはっきり分かれるみたいですね

そんな状態の中、3級でも受けた直前ゼミを受けました
これはオプション講座となるので別料金、他校での実施で講師による
授業となります。商業、工業簿記、各2回ずつ
朝10時から17時まで(昼休憩1時間あり)
この講義がとても役に立ちました。復習を兼ねての実践問題を
中心に授業が進むのでついて行くのに必死でしたがなんとか
工業簿記も理解できるようになったんです
2級は3級と同じく全5問、70点以上が合格ラインで
商業簿記60点、工業簿記40点の配分となります
模擬試験の結果は合格ラインギリギリ、過去問題は一通り解いただけ
苦手分野を中心に見直した程度で当日を迎えることに。。。
 
             
      簿記取得への道 ⑤へ続く・・
             ↓↓すぐ下にアップしてます↓↓
スポンサーサイト

テーマ : 資格 - ジャンル : 学校・教育

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。